湿布タイプに多い使用上の注意点は?の情報ページ

湿布タイプに多い使用上の注意点は?

湿布タイプに多い使用上の注意点は?

商品によっては髪の毛が濡れたまま使用できる場合もありますが、一般的には頭皮を乾かしてから使用するものが多いです。

 

乾かす際にはドライヤーの冷風を使って、髪の毛ではなく頭皮を乾かすようにして下さい。

 

頭皮が濡れた状態では育毛剤に含まれる有効成分が浸透しにくく、雑菌も繁殖しやすいためきちんと乾かすように心がけて下さい。

 

湿布タイプの育毛剤は確実に有効成分を補給できるメリットがありますが、使用する部位によっては垂れやすいため注意が必要です。

 

生え際に塗る場合は垂れて目に入ってしまう可能性もあります。

 

目に入ると強い刺激を感じ、いつまでも傷みが取れずに違和感を覚える等、経過次第では眼科医の診察を受けなければならない状態になります。

 

安全に使えるように上向き加減で塗布して下さい。ドライヤーを使う方の場合は、ドライヤーの使い方で抜け毛に関係しますし、まずは乾かしてから育毛剤を使用すると良いので、ドライヤーを先に使用してまずは髪を乾かしましょう。

▲湿布タイプに多い使用上の注意点は? 上へ戻る

湿布タイプに多い使用上の注意点は? 先頭へ戻る